姫路市宿泊型児童館「星の子館」。泊まって、遊んで天文台で星を見よう!

TEL:079-267-3050 営業時間:9時~17時
姫路市宿泊型児童館 星の子館

星の子館で天文スタッフとして働きませんか?

このたび、星の子館の天文普及専門員を募集を行うこととなりました。

大型天体望遠鏡を使って、主に家族・児童向けに宇宙の神秘、星空の楽しさを伝える仕事です。

★★★★★

姫路市宿泊型児童館「星の子館」 天文普及専門員募集

【勤務地】姫路市宿泊型児童館「星の子館」(姫路市青山1470-24)
【勤務開始日】平成31年4月1日予定

【業務内容】
 ・星の子館90cm大型天体望遠鏡設備を操作しての天体観望会の実施
 ・天文現象観察会、工作教室等の天文イベントの企画・運営
 ・天文クラブの企画・運営
 ・モバイルプラネタリウムの活用による出前講座等の実施
 ・他、所属長の指示する業務

【応募資格】
 ・天文学及び天体観測に関する基礎知識・経験を有すること
 ・大学卒業以上(平成31年3月卒業見込みを含む)の学歴があること
 ・PCの基本スキル(word、excel)必須
 ・博物館法に定める学芸員資格必須
 ・普通自動車運転免許必須(社用車の運転有)
 ・大型天体望遠鏡の運用経験のある方優遇

【雇用形態】契約社員
【勤務時間】12:30~21:30 ※休憩1時間を原則とする
【休日・休暇】休館日を含む週休2日(年間休日105日)
【給与】月額20万円~24万円(経験・スキルを考慮の上、決定)
【待遇】交通費支給、社会保険完備

【応募方法】
以下の住所に履歴書(写真添付)、職務経歴書(社会人のみ)をご郵送ください。
書類選考の上、面接及び筆記試験をさせていただきます。

〒670-0913兵庫県姫路市西駅前町1番地
神姫バス株式会社 地域マーケティング課 天文普及専門員採用係
TEL:079-223-1280(天文普及専門員採用係)

【採用の流れ】
郵送受付:平成30年11月15日(木)~平成30年12月14日(金)必着
書類選考:平成30年12月下旬 書面にて結果通知
面接試験・筆記試験:平成31年1月中旬
結果発表:平成31年1月下旬予定

© Hoshinoko Yakata all rights reserved.