姫路市宿泊型児童館「星の子館」。泊まって、遊んで天文台で星を見よう!

TEL:079-267-3050 別館なかよしホール営業時間:9時~17時
姫路市宿泊型児童館 星の子館

活動報告2006

2006年5月14日 (晴れ) 18:30~20:00 例会

●自己紹介とキラキラクラブについてのお話
●自分達で10cm屈折望遠鏡を組み立て、操作しさまざまな天体(木星、アークトゥルスなど)を観望
初めての顔合わせ。これから一年間よろしくお願いします。

2006年5月28日 (曇り) 20:00~21:00 観望会

●今年の天文現象の紹介
●望遠鏡についてのお話
●88星座をしらべよう!
みんな一生懸命たくさんの星座を調べていました。なかには何も見ずに80個以上挙げられたお友達もいましたね。

2006年6月11日 (晴れ) 18:30~20:00 例会

●夏合宿の計画
●最近の天文ニュースの紹介
●あさひララ(90cm反射望遠鏡)で観望会
まだ空が明るかったけれど、木星、土星などを見る事ができました。望遠鏡の仕組みや、適正な倍率で見ることを学習しました。

2006年6月25日 (雨) 20:00~21:00 観望会

●夏合宿の計画
●星座ビンゴ
●星座しりとり
ビンゴゲームとしりとりで、楽しく星座の勉強をしました。しりとりはチーム戦で白熱しました。

2006年7月9日 (晴れ) 18:30~20:00 例会

●夏合宿の確認
●パソコンソフト「ステラナビゲータ」の使い方
●90cm反射望遠鏡で木星観望
夏合宿の確認をしたあと、空が暗くなるまで、パソコンで誕生日の星空を調べました。木星も見ました!

2006年8月12日15:30~13日 9:00(晴れ) 合宿

    • キラキラクラブ合宿の集合写真
      ●科学館でプラネタリウム見学
      ●流星についてのお勉強・観測の仕方
      ●一般観望会への参加
      ●ペルセウス座流星群の観測お天気がよく、多くの流れ星を観測できました。
      流星についてお勉強をした後、午前0時半に起きペルセウス座流星群を観測しました。お天気にも恵まれ、30個近くの流れ星を見ることが出来ました。
    • 科学館でプラネタリウムの裏側を見学しました
      科学館でプラネタリウムの裏側を見学しました
    • 流星について勉強しました
      流星について勉強しました
    • 一般の観望会での様子
      一般の観望会での様子
    • 屋上での観測風景。元気です!
      屋上での観測風景。元気です!

2006年9月10日 (曇り) 18:30~20:00 例会

●名古屋大学「宇宙100の謎大募集」葉書の記入
●遠足の日程と行き先について(考えてください!)
●冥王星が惑星から外された理由調べ
国際天文学連合の総会で惑星の定義がきまり冥王星が惑星から外されましたが、どうしてそうなったのか「どくしょルーム」の本で調べ学習をしました。

2006年9月24日 (晴れ) 20:00~21:00 観望会

●遠足の案内
●90cm反射望遠鏡で天体観望
天気がよかったので90cm反射望遠鏡で天体観望をしました。ベガ、アルタイル、アルビレオ、海王星、M57、M13、M15と、いろいろな天体をまとめて見ることができました。

2006年10月9日 (晴れ) 18:30~20:00 例会

●遠足の案内
●星の進化クイズ
●90cm反射望遠鏡で天体観望
クイズに正解するたびに星が一段階進化していくゲームをしました。その後、90cm反射望遠鏡でM15や天王星・海王星を観察しました。

2006年10月22日 (曇り ) 20:00~21:00 観望会

●惑星ゲーム
お天気が悪かったので、太陽系の惑星や月についてそれぞれの特徴を勉強しました。その後、惑星名と特徴の書かれたカードを神経衰弱のように合わせるゲームをし、枚数を競い合いました。

2006年11月26日 (雨 ) 20:00~21:00 観望会

●星座パズルをつくろう
お天気が悪かったので、星座パズルを作りました。星座には境界線があるので、それに沿って切り抜きバラバラにしました。境界線をつないでパズルにすると星座の位置も覚えられますね!

2006年12月10日 (晴れ) 18:30~20:00 例会

●天体の写真をとってみよう
急に天気がよくなったので、CCDカメラとパソコンを使って天体写真を実際に撮りました。
パソコン画面上でCCDカメラを冷却し、露出3分でうお座のM74を撮っています。参加してくれた会員のみんなにも、撮像して保存したりフィルターを交換してもらいました。最後にダークフレームとフラットフレームを撮りました。これを使って次回は処理とカラー合成をします。どのような画像ができるか楽しみですね。

      • 観測風景
        画像に名前を付けて保存しています
      • 観測風景
        露出が終わってどんなふうに写ったかな?

2007年1月14日 (晴れ) 18:30~20:00 例会

●環境省 全国星空継続観測 に参加
前回撮像したM74を画像処理する予定でしたが、天気が良かったので、環境省の全国星空継続観測に参加しました。5cm7倍の双眼鏡で「すばる」を観察し、見えている星を専用の観測用紙にチェックして、何等星まで見えているか調べるというものです。

2007年1月27日 (曇り) 20:00~21:00 観望会

●画像の処理をしてみよう
前回撮った画像をダークフレームとフラットフレームで補正し、ゴミやノイズを取り除きました。その後カラーで合成し、明るさやコントラスト、色の加減を調整しながら、M74の写真ができあがりました。とても素敵な銀河に仕上がりましたね。

      • キラキラクラブで撮影したM74
        米田くんの処理したM74

2007年2月12日 (曇り) 18:30~20:00 例会

●天体の和名を調べてみよう
日本で昔から使われていた天体の呼び名を読書ルームで調べました。すばるや北斗七星は今でも日常的に使われていますが、オリオン座は「鼓星」、スピカは「真珠星」など、想像したご先祖様に親しみがわいてきますね!

2007年2月25日 (晴れ) 20:00~21:00 観望会

●天文クイズに挑戦!、月と土星とシリウス
最初は曇っていたのですが途中から晴れてきたので、曇った日プログラムの天文クイズが一段落したところで観測室にのぼって、月、土星、シリウスの観望会に切り替えました。90cm反射望遠鏡のコンピュータとコントローラを操作して自分で導入しました。

2007年3月11日 (晴れ) 18:30~20:00 例会

●宇宙ってこんなに広い
●表彰式
●お別れ観望会
今年度最後のキラキラクラブの活動でした。皆勤賞の米田君には表彰状と記念品を贈呈しました。1年を通じて様々な活動をしてきましたが、みんなが少しでも天文を好きになってくれたらうれしいですね!

© Hoshinoko Yakata all rights reserved.