姫路市宿泊型児童館「星の子館」。泊まって、遊んで天文台で星を見よう!

TEL:079-267-3050 別館なかよしホール営業時間:9時~17時
姫路市宿泊型児童館 星の子館

活動報告2007

2007年5月12日 15:30~17:00 例会

  • ●キラキラクラブの紹介
    ●自己紹介
    初めての顔合わせには、たくさんの会員のお友達が来てくれました。これから1年間みんなでキラキラクラブを盛り上げていきましょう。よろしくおねがいします。(参加者41人)

2007年5月27日 20:00~21:00 観望会

●小型屈折望遠鏡の使い方の説明
●屋上で操作の練習
少しお天気が心配でしたが、一人一人望遠鏡を月や木星、恒星に向けました。初めてさわるお友達もいましたが、話をきちんと聞いて慎重に扱っている様子でした。これで、小型望遠鏡はばっちりですね!?(参加者36人)

2007年6月9日 15:30~17:00 例会

●合宿・遠足の話し合い
●子ども衛星アイデアコンテストの応募作品の作成
夏に打ち上げ予定の月探査衛星「セレ-ネ」について学習し、それに関連してJAXAの企画する衛星アイデアコンテストに参加しました。みんなとても工夫して地球を大切にした衛星を発明していましたね。(参加者28人)

2007年6月20日 19:00~20:00 観望会

  • ●観望会(90cm反射望遠鏡・7倍双眼鏡)
    クラブとしては初めて、星の子館の大きな望遠鏡で天体を見ました。西にかたむいてきた、金星・土星・月を観察しました。双眼鏡で見た月とはまるで違って、ぼこぼこと穴のあいたクレーターが良く見えましたね!土星はもうシーズンオフですが、こちらも大人子ども問わず楽しんでもらいました。(参加者28人)

2007年7月8日 15:30~17:00 例会

  • ●合宿・遠足の話し合い
    ●星座について知ろう!
    キラキラクラブの合宿について日程を中心に話し合いました。その結果、11/2(金)~3(土)に実施することに決まりました。その後、星座について説明したあと、ヒントを出して星座をあてたり、星座あるなしクイズをしました。チーム一丸となって取り組んでいましたね!
  • 優勝は「宇宙・星チーム」の6人(参加人数24人)

2007年7月18日 19:00~20:00 観望会

●事務連絡(衛星コンテストの入賞報告・夏休み中に観察できる現象などについて)
●90cm反射望遠鏡で木星の観察
キラキラクラブの活動の中では今年初めてとなる、木星を見ました。まだ空が明るかったけれど、その日の衛星や縞模様、大赤斑の有無などをシートに記入しました。(参加人数26人)

2007年9月15日 15:30~17:00 例会

●アイデア衛星コンテストの表彰
6月の例会で応募した、JAXA主催の「子ども衛星アイデアコンテストーイラスト部門」において、キラキラスターチームが優秀賞をいただきました!!
また、星の子館全体に奨励賞をいただきました。

●合宿についての確認
●ステラナビゲータをつかってみよう!
一般の観望会でも使っている、天体シュミュレーションソフト「ステラナビゲータ」の使い方を練習しました。天体や星座を表示したり、日にちの設定をしたりとみんな楽しそうにパソコンを操作していました。(参加人数26人)

2007年10月13日 15:30~17:00 例会

  • ●惑星について勉強しよう!
    まず、太陽系の8個の惑星とDwarf Planet(冥王星・エリス・ケレス)のうち一つを選んで特徴を調べました。そのあと、惑星とDwarfPlanet、太陽を9個の枠に入れ、ビンゴゲームをしました。それぞれの特徴を書いたくじを引き、何であるか当てられたら丸がつきます。ビンゴの人には惑星カードがプレゼントされました。(参加人数18人)

2007年10月17日 19:00~20:00 観望会

●30cm反射望遠鏡で天体観察
90cmの大きな望遠鏡が修理中のため、屋上に設置した代わりの30cm反射望遠鏡でいろいろな天体を見ました。普段とは違った様子で見える木星や、同時に視野に入る二重星団など秋の夜空を楽しみました。ニュートン式望遠鏡も新鮮でしたね!(参加人数10人)

2007年10月28日 20:00~21:00 観望会

●8cm屈折望遠鏡の組み立て、星の導入
●90cm反射望遠鏡でホームズ彗星の観察
最初は雲が出てきてしまい、小型の望遠鏡で街灯や鉄塔に合わせる練習をしていたところ、だんだん雲が途切れてきたので天体を導入する事ができました。また、話題のホームズ彗星を双眼鏡と90cm反射望遠鏡で覗きました。めったに見る事ができない急増光の彗星を見られて良かったですね!(参加人数21人)

2007年11月2日~3日 合宿

2007年11月10日 15:30~17:00 例会

  • ●天の川を見に行こう!
    ●天体の運行について知ろう!
    合宿では天の川を見る事ができましたが、参加できなかったお友達もいるので、実際に家族で行く場合の姫路周辺の天の川スポットを紹介しました。
    その後、天体の一日の動き、一年の動き、星座が季節ごとに変化するわけなどを勉強しました。内容は中学生向きだったので少しむずかしかったですが、今後星を見る際に意識してうつりかわりを見るのも楽しいと思います。(参加人数11人)

2007年11月21日 19:00~20:00 観望会

●90cm反射望遠鏡で月の観望
●10cm屈折望遠鏡ですばるの観望
だんだんと寒くなって冬の星団、すばるが見ごろになってきました。来月からこの時間には、クラブのみんなが一般のお客さんに説明をしてもらう計画を立てていますが、その予行練習をしました。どんなことがお客さんにとっておもしろいのか、など普段の観望会について詳しく知る事ができたと思います。(参加人数5人)

2007年11月25日 20:00~21:00 観望会

●8cm屈折望遠鏡で天体の導入、観望
●夏の星座から冬の星座まで広がる今日の空の説明

参加者が少なかったので、ほぼ一人一台望遠鏡を操作しました。だんだんと導入にも慣れてきたと思います。11月の例会で話した、星座が季節により移り変わっていく理由が実感できたでしょうか?(参加人数7人)

2007年12月8日 15:30~17:00 例会

  • ●ふたご座流星群の紹介●星の進化についてしろう!
    12月14日に極大が予想されているふたご座流星群のお話をし、おうちで観望するときのポイントなどを説明しました。
    その後、星も生まれては死んでいくということを知るために、その進化の過程をやじるしで色をぬりながら勉強しました。星の質量が、運命を決めるということがわかったかな?(参加人数11人)

2007年12月19日 19:00~20:00 観望会

●ふたご座流星群のビデオ鑑賞
●クラブ会員から今日みごろの天体についての紹介
●90cm反射望遠鏡の操作体験
今年最後のキラキラクラブとなりました。
今日から、ふだんスタッフがしているお客さんへの天体紹介を会員のみんなにしてもらうという企画を始めました。人数も少なかったのでアットホームな感じで「月」について紹介してもらいました。
その後、90cm反射望遠鏡を、起動からポインティング・片付けまで会員のみんなに体験してもらい、この日再接近となった火星と月を楽しみました。(参加人数5人)

2008年1月12日 15:30~17:00 例会

  • ●スペクトルについて知ろう!●星の進化をクイズで学ぼう!
    光を虹に分けることができる「分光器」を使って、太陽・ろうそく・蛍光灯の光を観察し、スケッチをしました。それぞれ違った様子にみんなびっくりしていました。
    次に、前回の「星の進化」についての復習をかねて、クイズに正解すると星の次の段階に進むというゲームをしました。仲間と協力して最後のブラックホールを目指しました。白熱していましたね!(参加人数10人)

2008年1月16日 19:00~20:00 観望会

  •  先月からはじめた企画の続きで、ふだんスタッフがしているお客さんへの天体紹介を、会員の皆さんにしてもらいました。
    今月の皆さんの担当は、「月」と「冬の大三角」でした。
    5階の「てんもんルーム」で、前に出て説明をした後、天気がよかったので、天体観測室と屋上に移動して、引き続き、担当の皆さんが解説をしました。
    今月は女子と男子1人ずつでしたが、二人とも良く調べてあって、堂々と説明ができました。
    今月担当の人も、担当でなかった人も、全員が90cm反射望遠鏡を操作して、月、ベテルギウス、火星、オリオン座大星雲を観望しました。(参加人数7人)

2008年2月9日 15:30~17:00 例会

  • ●宇宙人をさがすには?
    地球以外の知的生命体を探そうとした天文学者の考えを実習しようと、ドレイクの式から地球に似た星の数を計算したり、アレシボメッセージを色でぬりつぶして導きだしました。最新の研究や、家でできるSETIの参加についても紹介しました。参加した5人すべてが宇宙人がいるという見解でした。(参加人数5人)

2008年2月20日 19:00~20:00 観望会

  • ●今日の星空案内(キラキラクラブ会員発表)
    ●90cm反射望遠鏡ですばる・土星・アルギエバの観望
    ●屋上で冬の一等星を探してみる
    今回で3回目、最後となる会員のみんなによる星空紹介では、すばるについて発表してもらいました。すばるを望遠鏡で観望した後、クラブでは今年初となる土星を見ました。屋上では冬のダイヤモンドを探しました。(参加人数7人)

2008年3月8日 15:30~19:00 例会

●お別れ会(参加者13人)
1年間のキラキラクラブも今日でおしまいでした。一年間休まずに通った皆勤賞のお友達に表彰状が渡されました。また、今日参加してくれたお友達にも「がんばったで賞」が渡されました。
一人一人クラブの感想を発表してもらい、その後グループに分かれて「NASAゲーム」をしました。
一年の活動によって、少しでも天文に興味をもってもらえたかな?私もたくさんの思い出ができました。
一年間ありがとうございました。

© Hoshinoko Yakata all rights reserved.