姫路市宿泊型児童館「星の子館」。泊まって、遊んで天文台で星を見よう!

TEL:079-267-3050 別館なかよしホール営業時間:9時~17時
姫路市宿泊型児童館 星の子館

活動報告2008

2008年5月12日 15:30~17:00 例会


  • ●キラキラクラブの紹介
    ●自己紹介
    ●キラキラ☆ビンゴ ゲーム!今年度初めてのあつまり、たくさんのお友だちが集まってくれました。これから1年間、みんなで仲よく、キラキラクラブを楽しんでいきましょう。
    よろしくおねがいします。
    今回は、みんながキラキラクラブでどんなことを知りたいか、やってみたいかをお互いに話し合って、ビンゴゲームをしましたね。両チームがともに選んだ番号もたくさんありました。これからいろいろと勉強していきましょう!(参加者36人)

2008年5月21日 19:00~20:00 観望会

●90cm反射望遠鏡での観望(水星、土星、レグルス、アークトゥルス)
今年度最初の観望会。天気にも恵まれて、今が旬の土星や春の星たちをはじめ、ちょうど見やすくなっていた水星も見ることができました。
水星は、有名な天文学者コペルニクスでさえ見たことがないと言われるほど見にくい惑星。そんな水星を見ることができて、皆さん、ラッキーでしたね!(参加人数16人)

2008年5月25日 20:00~21:00 観望会

●90cm反射望遠鏡での観望(土星、レグルス)
観望会初参加のメンバーもいたので、前回に引き続いて土星を見ました。でも、土星は何回見ても飽きませんよね?(笑) 天気が微妙で、雲間を待ちながらの観望会でしたが、皆さん全員が土星を見ることができてよかったです。
前回の観望会から配り始めた「宇宙カード」。今回は特別に2枚配りました。ぜひ毎回参加して、どんどんカードを集めていきましょう!(参加人数14人)

2008年6月14日 15:30~17:00 例会

  • ●合宿・遠足についての話し合い
    ●人工衛星のお話
    ●「人工衛星カード」をさがせ!
    ●「私が描く宇宙」の作品づくり
    はじめに、今年度の合宿・遠足の話し合いをしました。
    今年も、星の子館で合宿することになりそうですね。
    詳しい日時や内容は、次回の例会で決めましょう!
    今回の例会のテーマは「人工衛星」。はじめに、人工衛星の種類や歴史の紹介と、なんで人工衛星が飛んでいられるのか?というお話をしました。そして、そのお話に関連するクイズをみんなに解いてもらって、部屋の中に隠してある「人工衛星」カードを探しましたね。みんな、それぞれ違ったカードをゲットできたと思います。
    最後に、今年末に打ち上げられる人工衛星「スプライト・サット」の紹介をしたあと、その人工衛星に載せてもらえるかもしれない絵をそれぞれで描きました。時間が足りなかったので、絵はおうちでの宿題です。
    次回の例会までに持ってきてくださいね。(参加人数  18人)

2008年7月12日 15:30~17:00 例会

  • ●合宿・遠足についてのアンケート調査
    ●スプライトの映像を見る
    ●星座のお話
    ●星座早見盤の工作
    ●夜空の地図を完成させろ!
    はじめに、前回の例会で見せられなかった、スプライトの映像をみんなに見てもらいました。最初は早すぎて何も見えなかったですね(笑)
    スプライトが光っている時間はわずかに0.1秒~0.2秒。一時停止をして、ようやく形がわかりました。
    今回の例会のテーマは「星座」。星座とは何か? から始まって、星座が作られた歴史や日本・中国の星座について紹介しました。
    そして、星座早見盤の工作。星座早見盤は、夜空で星座を見つけるときに便利な道具です。みんなそれぞれ、オリジナルの早見盤ができたと思います。ぜひ、今後の観望会や合宿で使ってみてください。
    最後に、またみんなでゲームをしました。今回は、星座ごとにばらばらになった夜空の地図を完成させるというもの。星座のピースが何座か当てたり、クイズに答えたり・・・地図の完成まではいかなかったですが、それぞれ、たくさんの星座カードをゲットできたと思います。続きは次回の例会でやりましょう!(参加人数20人)

2008年7月16日 19:00~20:00 観望会

●90cm反射望遠鏡での観望(アークトゥルス、スピカ、アンタレス、ベガ、アルビレオ)
1ヶ月ぶりの観望会、ちょっと怪しい天気でしたが、無事に、星を見ることができました。
特に今回は、恒星の色に注目して様々な恒星を見てもらいました。
星の色が違う理由、みんなは覚えてますか?
また、今日は90cm反射望遠鏡の鏡を洗浄しました。つまり、皆さんは洗い立てのぴかぴかの望遠鏡で星を見たことになります。いつもよりきれいに見えましたか?(参加人数10人)

2008年9月13日 15:30~17:00 例会

●星座パズル
●月の謎をさぐれ!
●月の謎をさぐれ! ~解答編~
まずはじめに、前回の例会で途中だった星座パズルを完成させようと、
みんなでがんばりました。
途中で終わってしまいましたが、僕のほうでほぼ完成させました。(おやすみだったお友だちがもっていたピースがそろえば完成です!)
そして、今回の例会のテーマは「月」。今回はみんなに、頭と、そして体を使って、星の子館の最上階から5階までを走り回ってもらいました。
自分の考えたことを書くのは難しかったかもしれませんが、どうでしたか?
ゴールしたみんな全員に、月の模型パズルのピースを渡しました。ぜひ、作って持ってきてください。全員分がそろったら、組み立てて星の子館に飾りましょう☆(参加人数19人)

2008年10月11日 15:30~17:00 例会

●太陽系とはなにか?
●太陽系の広がりを感じよう。
●太陽系図鑑を作ろう!
今回のテーマは、太陽系。2006年には冥王星が惑星でなくなったりして騒ぎがあった太陽系ですが、今回、まずは太陽系にどんな天体があるのか、お話しました。
そして、太陽系の惑星の大きさ比較と、距離の比較をしましたね。思った以上に、太陽系は大きいことがわかったと思います。
最後に、みんなそれぞれ、太陽系の図鑑を作りましたね。難しい天体に当たってしまったお友だちもいましたが、がんばって調べられたでしょうか? 家に持って帰って続きをやっているお友だちもいるとおもいます。ぜひ、完成させてください!(参加人数12人)

2008年10月31日~11月1日 合宿

1日目、残念ながら天気に恵まれず、天の川を見ることはできませんでしたが、星の子館で天の川や銀河系の学習をしたり、銀河系の模型を作ったりしました。

写真左:銀河系模型の材料を配っています。さぁ、どんなのができるのかな?
写真右:銀河系模型製作中☆シールを貼るのが大変でしたね(>_<)

2日目、雲ひとつないいい天気。本物の星を見ないで終わるのは悔しいので、
集合してすぐに観測室に上がって昼間の星と太陽に近い水星の観望に挑戦しました。
そして、集合写真を撮って姫路科学館へ!

写真左:プラネタリウムの機械やドームの裏側を見せてもらいました!
プラネタリウムの番組は、今夜の星空とブラックホールについて。みんな、ブラックホールのことがわかったかな?
写真右:集合写真☆ みんな、昨晩作った銀河系模型を頭の上に!
(参加者21人)

2008年11月8日 15:30~17:00 例会

●星の一生について知ろう!
●星の人生ゲーム
今回のテーマは、星の一生。
まずは、星が何で光っているのか、原子や核融合といったちょっと難しいお話をしました。みんな、わかったかな??
そして、星の一生をたどりました。星の重さ(質量)によって最期がちがうということ、寿命もちがうということをお話しました。
最後は、それまでに学習した内容を使っての星の人生ゲームをしましたね。時間がちょっと足りなかったので、次回の例会でも続きをしましょう。がんばって、高得点の元素カードを集めてください!(参加人数18人)

2008年11月19日 20:00~21:00 観望会

●90cm反射望遠鏡での観望(天王星、海王星、デネブ、フォーマルハウト、アルビレオ、ガーネットスター、M15、M31、h-χ、M45)
本当に久しぶりの観望会でした。
北風が冷たかったですが、すばらしくよく晴れた天気でしたね!
前日にはサンテレビの取材があって、そちらにもたくさんのキラキラクラブ会員の皆さんが来てくれました(16人!)。前日も良く晴れたこともあって、今回の観望会の参加者は少なかったですが(^^;
今回は秋の星雲星団をやなかなか見ることのできない外惑星、天王星と海王星を見ました。(参加人数2人)

2008年12月13日 15:30~17:00 例会

  • ●星の一生について知ろう!(復習)
    ●星の人生ゲーム(11月例会の続き)
    ●2009年の天文現象について
    今回はまず、前回に続いて星の一生について。
    前回の復習ということで、星の一生を簡単にお話し、、
    さらに冬の星座で実際に星の一生をたどってみました。
    ぜひ、観望会では本物を見てみましょうね。
    そして、前回の星の一生ゲームの続きをしました。みんな、頭を使って元素カードを集めていましたね。
    最後は、2009年の天文現象について。来年もいろいろな天文現象があります。ぜひ、観察にチャレンジしてみてください!
    1~3月の現象はまたキラキラ便りなどで詳しく紹介しますね。(参加人数12人)

2009年1月10日 15:30~17:00 例会

  • ●年賀状お年玉くじ引き大会
    ●あすとろカルタ
    ●スターウォッチングについて
    皆さん、あけましておめでとうございます。新年最初の例会でしたね。
    皆さんに届けた年賀状、右端のほうに青い数字が書いてあったと思います。その番号を使って、今回の例会ではまず、年賀状お年玉くじ引き大会をしました。
    見事、カレンダーやアストロノミカルトイレットペーパーが当たったお友だちもいましたね!
    そして、年はじめといえばカルタ。というわけで、新春あすとろカルタ大会をしました。初めて聞くような言葉もあったと思いますが、みんな、がんばって取っていましたね。あすとろカルタはwebページからもダウンロードできますから、ぜひ皆さん、楽しんでみてください☆
    最後は、次回の観望会で行うスターウォッチングについての概要を説明して例会を終えました。
    21日、晴れるといいですね!(参加人数12人)

2009年1月25日 19:00~20:00 観望会

●90cm反射望遠鏡での観望(オリオン大星雲、リゲル、ベテルギウス)
●15cm屈折望遠鏡での観望(すばる)
●星空継続観測調査“スターウォッチング”
新年最初の観望会でした。ますます冷え込んできましたが、よく見えましたね!
11月や12月の例会で学習した「星の一生」に沿って望遠鏡で観望して、その後、“スターウォッチング”に参加してすばるの星の数を調べましたね。
皆さんの観測結果は環境省というところに送っておきました。日本全国の結果が出るのは今年の夏近くなってしまいますが・・・楽しみにしていてください。(参加人数8人)

© Hoshinoko Yakata all rights reserved.