姫路市宿泊型児童館「星の子館」。泊まって、遊んで天文台で星を見よう!

TEL:079-267-3050 別館なかよしホール営業時間:9時~17時
姫路市宿泊型児童館 星の子館

活動報告2012

《活動予定日》

例 会:5月13日(日)、 6月10日(日)、 7月 8日(日)、
9月 9日(日)、10月14日(日)、11月11日(日)、12月 9日(日)、
1月13日(日)、 2月10日(日)、 3月10日(日)

観望会: 5月16日(水)、 5月27日(日)、 6月20日(水)、 6月24日(日)、
7月18日(水)、 9月19日(水)、 9月23日(日)、10月17日(水)、10月28日(日)、
11月21日(水)、11月25日(日)、12月19日(水)、12月23日(日)
1月16日(水)、 1月27日(日)、 2月20日(水)、2月24日(日)
※悪天候の場合、観望会は中止となります。
(観望会の有無は、観望会が始まる1時間前にホームページでお知らせいたします。)

 

2012年5月13日 15:30~17:00 例会

●キラキラクラブの紹介
●自己紹介
●文字パズル ~今月の観望会のテーマは何でしょう!?~
●今月の星空チェック

今年度初めての集まりです。
今年は20組(23人の会員さん)がキラキラクラブのメンバーです。
これから、たくさんお友達を作って、宇宙のことを楽しく学んでいきましょう!
1年間よろしくお願いします(^^)

(参加人数:46人)

2012年5月16日 19:00~20:00 観望会

《観望天体》
☆金星
☆土星

今回の観望会では、口径(鏡の大きさ)90cmの望遠鏡を使い、金星が三日月のように細くなっている様子や、土星の環っか、
衛星を見ていただきました。
土星の観察では、10cmの望遠鏡も使って見ましたが、とても小さくて可愛らしい姿でしたね(^^)
今日は、空全体に薄雲がかかっており、いくつかの星の紹介しかできませんでした。
次回の観望会は、雲1つなくスッキリと晴れてほしいですね。

(参加人数:38人)

2012年5月27日 20:00~21:00 観望会

《観望天体》
☆月
☆土星
☆M3(球状星団・りょうけん座)

口径90cm、10cmの望遠鏡を使って月と土星を見た後に、90cmの望遠鏡で
りょうけん座の方向にあるM3という球状星団を見ました。
月や土星と違い、暗くてぼんやりと見えましたね。月や土星は比較的近い天体ですが、
M3は光の速さで数万年もかかる遠い場所にあります。
今後の観望会では、地球に近い天体だけではなく、地球から非常に離れた場所にある天体も
見ていく予定です。

(参加人数:23人)

2012年6月10日 15:30~17:00 例会

●太陽系の天体について知ろう!
●2012年度キラキラクラブ合宿・遠足について
●今月の星空チェック

今月の例会は、太陽系の天体についてのお話をしました。
4つに分けた班の中で様々な意見を出し合いながら、太陽系の天体を好きなように
いくつかのグループに分けてもらいました。
どの班も、天体の「色」に注目して、グループ分けをしていましたが、
「生命がいる・いない・いたかも知れない」という、非常におもしろい分け方をした班もありました。
今日の例会で、皆さんが考えた分け方以外にも、様々な分け方ができると思います。
ぜひ、色々な分け方を考えてみてくださいね!!

(参加人数:36人)

2012年7月8日 15:30~17:00 例会

●7月・8月の天文現象について
●クイズ大会(テーマ:春~夏の星座)
●2012年キラキラクラブ合宿・遠足のアンケート結果

今月の例会は、星座をテーマしたクイズ大会を行いました。
春・夏の代表的な星座が出てきましたが、教科書や図鑑に載っている
星座や星の名前以外に、昔日本で使われていた呼び名、「さそり座」にまつわる伝説などを話しました。

2012年キラキラクラブ合宿・遠足のアンケート結果についてですが、今年度は合宿となりました。
今後、合宿のテーマやスケジュール等を計画し、ご報告いたしますので、宜しくお願いいたします。

(参加人数:36人)

2012年7月18日 20:00~21:00 観望会

《観望天体》
☆アンタレス
☆M13(球状星団・ヘルクレス座)
☆M57(惑星状星雲・こと座)

キラキラクラブの1学期最後の観望会では、口径90cmの望遠鏡を使って、さそり座の1等星「アンタレス」や
今の季節に見られる星雲・星団を見ました。5月の観望会では、私たちの住んでいる地球に比較的近いところにある
天体を見ました。今回、望遠鏡で見た天体の中で地球に一番近い「アンタレス」は、光の速さでも500年以上
かかるところで輝いてます。
M13は、口径の小さな望遠鏡・双眼鏡でも見ることのできる球状星団なので、ぜひチャレンジしてみてください。

8月のキラキラクラブの活動はありませんが、天気の良い夜には「夏の大三角」や、夏を代表する星座を
星座早見盤を使って探してみてくださいね!!
9月の例会で、みなさんとお会いできることを楽しみにしています(^^)

(参加人数:23人)

2012年9月9日 15:30~17:00 例会

●花山天文台一般公開のお知らせ
●京都千年天文学街道ツアーについてのお知らせ
●今日のミッション~月について知ろう!~
●今月の星空

今月の例会は、月について皆さんに色々調べてもらいました。
今日は、いくつかのクレーターと海の名前についてお話しましたが、ぜひ他のクレーターの名前についても
調べてみてくださいね(^^)また、「水星」のクレーターの名前を調べてみるのもおもしろいですよ!!

最後に「お月見」のお話をしましたが、今月30日の「中秋の名月」だけでなく、
来月27日の「十三夜」の月も見てくださいね!!

(参加人数:36人)

2012年9月19日 19:00~20:00 観望会

《観望天体》
☆アルビレオ(二重星・はくちょう座)
☆M56(球状星団・こと座)
☆M57(惑星状星雲・こと座)
☆M13(球状星団・ヘルクレス座)
☆海王星

キラキラクラブの2学期最初の観望会では、90cmの望遠鏡を使って様々な天体を見ました。
1学期の観望会では、惑星を見る機会が多かったかと思いますが、2学期の観望会は
惑星だけでなく、様々な天体を見て、どのような姿をしているのかを見ていきたいと思っています。
また、天体の姿だけでなく、天体の名前も一緒に覚えていきましょう!!(^^)

(参加人数:20人)

2012年9月23日 20:00~21:00 観望会

《観望天体》
☆ベガ
☆M57(惑星状星雲・こと座)
☆M13(球状星団・ヘルクレス座)
☆月

今日はお祭りや運動会が近いためか人数が少なかったので、月の写真を撮ってみました。
あいにく上空の風が強くて、陽炎(かげろう)がかかったように少しシャープではない写真になってしまいましたが、メンバーが自分で場所を選んでシャッターを押した写真です。(参加人数:11人)
撮影したみなさんへ:写真をクリックすると大きな写真になるので、そちらを保存してくださいネ(^^

(参加人数:5人)

2012年10月14日 15:30~17:00 例会

●天文イベントのお知らせ
●今日のミッション~星座クイズ~
●今月の星空
●活動アンケート実施

今月の例会は、星座について皆さんに色々調べてもらいました。
高層棟5階から7階の階段にある星座パネルを使って、さまざまな問題を解いてもらいました。
今回のクイズには登場しなかった星座もありますが、これから少しずつ星座の名前を覚えてみてくださいね(^^)

また、今回はキラキラクラブの活動について、アンケートを実施しました。
今回のアンケート結果をふまえ、今後、更に充実した活動内容にしていきたいと考えておりますので、
今後とも宜しくお願いいたします。

(参加人数:32人)

2012年10月28日 20:00~21:00 観望会

《観望天体》
☆M31【アンドロメダ銀河】(銀河・アンドロメダ座)
☆ハーゲンローザー彗星
☆うお座グザイ(二重星)
☆うお座64番星(二重星)
☆アルマク(二重星・アンドロメダ座)
☆メサルティム(二重星・おひつじ座)
☆木星
☆月
☆すばる【プレアデス星団】(散開星団・おうし座)

夜になってから天候が回復し、なんとか観望会を開催することができました。月が非常に明るかったため、淡い天体は見えにくかったですね(^^;)来年の春先、来年の年末に、明るくなるかもしれないと予想されている彗星がありますが、予想通りに明るくなるとは限りません。しかし、もし明るくなったら、みなさんと一緒に見たいと思っているので、楽しみにしていてくださいね!!
現在、「秋の二重星」をテーマに一般観望会をしていますが、今回の観望会では、かなりマイナーな二重星を見ました。
木星やすばるは、これから見ごろを迎えるので、今後の観望会で観察していきます。次回の観望会も晴れるように、てるてるぼうずを忘れずに作っておいてくださいね☆

(参加人数:12人)

2012年11月11日 15:30~17:00 例会

●星の子館ホームページの最新情報のお知らせ
(月面マップ追加、木星の画像追加)
●今日のミッション・小惑星の名前を考えよう!
●今月の星空
●合宿について、来月の活動日時について、天体写真撮影会のご案内

今月の例会では、太陽系の小天体「小惑星」についてお話しました。ミッションでは、4年後に打ち上げ予定のNASAの小惑星探査機がむかう小惑星の新しい名前を、参加者一人一人に考えてもらいました。
ミッションの前に、小惑星の名前をつけるときの決まりごとについてお話をしました。色々な条件がありましたね。
兵庫県にまつわる小惑星や、ちょっと変わった名前のついた小惑星の紹介もしました。紹介した名前以外にも、日本の地名や歴史上の人物の名前、学校の名前など、色々な名前の小惑星があるので、ぜひ調べてみてくださいね。

(参加人数:34人)

2012年12月15日15:30~12月16日10:15 合宿「ふたご座流星群を見よう!」

《12月15日(土)》
●例会:流星とすい星
・今日のミッション:流星とすい星のちがいを調べよう!!
・今月の星空
・合宿のスケジュール
・お年玉観望会のお知らせ
●観望会①:今の季節に見られる星座や天体の紹介
●工作:ペーパークラフト工作
●観望会②:流星群の観察

流星群を観察するにあたって、今回の例会では流星とすい星についてお話をしました。
流星もすい星も、尾を引きますが、違うところがたくさんありましたね。
昔の人たちが持っていた流星・すい星に対するイメージ、流星・すい星の和名などもご紹介しました。

お天気が悪く、観望会①は5階の「てんもんルーム」で今の季節に見られる天体の紹介となりました。
観望会後は、NASAの打ち上げたすい星探査機「ディープインパクト」の工作を行いました。
かなり細かい作業をする部分もあって、大変でしたね。
工作の前の探査機紹介でもお話をしましたが、今回みなさんに作ってもらった「ディープインパクト」は、現在新たな天体に向かって宇宙空間を旅しています。今後、新しい発見が見つかるかも知れないので、楽しみにしていてくださいね!!

16日午前0時ごろになると、少しずつ雲が切れ始めたので、観望会②を行いました。
雲の量が多く、雨上がりの綺麗な夜空をじっくりと見ることができなかったのが残念でしたが、一時的に雲が少なくなったときに、いくつか流れ星が流れました。
流星が流れるのを待ってる間、双眼鏡や90cmの望遠鏡を使って、木星やオリオン大星雲を観察しました。
また、みなさんと一緒に「すばる」の星が肉眼でいくつ見えるかを数えました。

(参加人数:28人)

《12月16日(日)》
●合宿のまとめ
・例会の復習
・隕石のお話
・年末年始の流星群
・来年明るくなると、話題になっているすい星のお話
●記念写真の撮影

2日目は、15日の例会でお話した内容をふりかえりました。
また、年末年始に見られる流星群の紹介と、来年明るくなるかも知れない話題になっているすい星のお話もしました。
来年の天文現象については、1月13日(日)の例会でお話をしたいと思っているので、楽しみにしていてくださいね。

(参加人数:26人)

2012年12月19日 19:00~20:00 観望会

《観望天体》
☆木星
☆月

天気が微妙だったためか、今回は人数が少なかったので、10cm・90cmの天体望遠鏡にカメラをつけて、
木星と月の写真を撮影しました。
メンバーが、実際にカメラのシャッタースピードを自分たちで調整して撮影しました。

(参加人数:14人)

2012年12月23日 19:00~20:00 観望会

《観望天体》
☆木星
☆月

2012年最後の観望会では、90cmの望遠鏡を使って木星と月を観察しました。また、屋上では、北極星の見つけ方、冬の星座、1等星の名前などをご紹介しました。
2013年の観望会では、木星や冬の星座、冬に見られる星雲・星団をご紹介していきます。

(参加人数:23人)

2013年1月13日 15:30~17:00 例会

●今年の天文現象について
●新春あすとろカルタ大会

今年最初の例会ということで、2013年の天文現象についてご紹介しました。
今年は「すい星(ほうき星)」の年となるかも知れませんが、すい星が本当に明るくなるかは
直前まで分かりません。今年一番わくわくする天体となると思いますので、楽しみにしていてください☆
天文現象の紹介のあとは、宇宙や天文学の内容を扱った「あすとろカルタ」で遊びました。

天候が悪かったため、残念ながら「お年玉観望会」を実施することができませんでしたが、
キラキラクラブの観望会の日が晴れることを願いましょう!!
今年もよろしくおねがいします。

(参加人数:20人)

2013年1月16日 19:00~20:00 観望会

《観望天体》
☆木星

2013年最初の観望会はいきなりくもり…かすかに木星が見えましたが・・・

(参加人数:9人)

2013年1月27日 19:00~20:00 観望会

《観望天体》
☆なし

夕方は晴れていましたが、クラブの時間になるとくもり・・・
観望会の時間にイリジウムフレアが見える予報だったのでみんなで見ましたが、何人かがかすかに見えただけでした。
(参加人数:26人)

2013年2月10日 15:30~17:00 例会

●秋・冬の星座を知ろう!!
●今月の星空
●お知らせ

今月の例会では、秋から冬にかけて見られる星座の名前や、1等星の名前、星雲・星団の名前について調べてもらいました。
冬の星座は明るい星が多く、形も分かりやすいものが多いですね。少しだけ星雲や星団の紹介もしましたが、例会では紹介
しなかった他の天体についても調べてみてくださいね。
(参加人数:24人)

2013年2月20日 19:00~20:00 観望会

《観望天体》
☆月
☆木星
☆M42

1月はあまり良い天候ではなかったですが、今回はよく晴れましたね。
この日は、天体望遠鏡を使って天体を見た他、15日に落下したいん石の話や、16日に地球に接近した小惑星「2012 DA14」の
話をしました。小惑星2012 DA14が夜空の中を移動している様子は、星の子館のホームページで見ることができます。
ぜひ、チェックしてみてくださいね(^^)
(参加人数:22人)

2013年2月24日 19:00~20:00 観望会

《観望天体》
☆ベテルギウス
☆NGC2392
☆木星
☆月

今年度最後の観望会では、まず最初にいん石のお話をして、参加者のみなさんに実際にいん石を触ってもらいました。
そのあと、天体望遠鏡・双眼鏡を使って今の季節に見られる天体を見ました。
次回の例会が、今年度キラキラクラブの最後の活動となります。3月にみなさんにお会いできることを
楽しみにしております!!
(参加人数:24人)

2013年3月10日 15:30~17:00 例会

●話題のすい星の最新情報、キャンペーンのお知らせ
●今月のミッション「1年間のまとめ」
●修了式、記念写真撮影

今月の例会では、1年間の活動のまとめとして、例会や観望会で紹介した天体の名前、天文現象の名前を調べてもらい、
最後にキーワードの文字を並べてもらう「天文文字パズル」を行いました。
ゲームの後は、修了式を行い、みなさんに修了証を渡しました。

この1年間、星座や太陽系の天体の話をし、観望会では月や惑星をはじめ、たくさんの天体をみなさんと見ました。
2012年度のキラキラクラブの活動はこれで終了となりますが、これからも星の子館に遊びにきてください。
そして、これからも宇宙に興味を持ち続けてくださいね(^^)

1年間、キラキラクラブにご参加いただき、ありがとうございました!!

(参加人数:29人)

© Hoshinoko Yakata all rights reserved.